松本市で建売住宅の購入を検討中の方は必見!建売住宅購入時の流れは? | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2020.05.08

松本市で建売住宅の購入を検討中の方は必見!建売住宅購入時の流れは?

「建売住宅の購入を検討しているけど、いつ何をすれば良いのかわからない!」
「建売住宅購入までの流れを教えてほしい!」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?

後悔せずに住宅を購入するためには、住宅購入までの流れを正しく理解する必要があります。
そこで今回は松本市の業者が「建売住宅の購入までの流れ」をご紹介します!

 

□建売住宅を購入する際は流れに沿って行う必要がある!

 
以下では、建売住宅の購入までの流れを3段階に分けて、それぞれの段階で何をすれば良いかをご紹介します。

 

*まずは購入する物件を選ぼう!

 
はじめに、検索サイト等を利用して物件を探しましょう。
ただし自分で調べるのが難しい場合、仲介会社に頼んでみるのも1つの方法です。
仲介料金はかかってしまいますが、幅広い情報網を活かした最新の供給情報を手にいれられるかもしれません。

その際、あなたの要望に「できるだけ近い」物件を探しましょう。
100%あなたの理想通りの物件を見つけることはなかなか難しいです。
要望に優先順位をつけて選ぶことが大切です。

また、建売住宅の場合、建物が未完成の段階で販売を行う場合があります。
専門的な知識を有していなければ、土地と図面ではわからないことも多いです。
そのため、遠慮せずにスタッフに質問してみましょう。

 

*購入申し込みをして売買契約を結ぼう!

 
購入する物件が選べたら、購入の意思表示である「購入申し込み」をしましょう。
申し込み証拠金として約2万円から10万円程度必要な物件もあるので、お金も準備しておくと良いですね。
購入申し込みから約10日後に重要事項の説明を受けて売買契約を交わします。

 

*引き渡しを経て終了!

 
建物が未完成の状態で売買契約を結ぶ場合、引き渡し前に建物の内覧が行われます。
内覧では契約と仕上がりに相違がないかを確認することが大切です。
相違がなければ、残りの金額を支払い引き渡しとなります。

 

□購入時に住宅が完成済みか未完成かによって購入の流れが変わる

 
建売住宅を購入する場合、建物が完成しているときと完成していないときでは少しだけ購入の流れが異なります。

大きな違いは代金決済のタイミングです。
完成している場合、売買契約を経た後に決済が行われますが、未完成の場合だと、建物の完成を待ってから決済が行われます。
一般的には完成前に残りの代金を請求されることはないと覚えておきましょう。

 

□まとめ

 
今回は、松本市の住宅のプロが「建売住宅購入までの流れ」をご紹介しました。
この流れに沿って満足できるマイホームを手に入れてください!
follow us!