建売住宅の購入を検討中の方へ!建てる際の注意点について解説します! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2021.07.21

建売住宅の購入を検討中の方へ!建てる際の注意点について解説します!

松本市にお住まいの方で、建売住宅の購入を検討されている方はいらっしゃいませんか。
建売の住宅を購入する際には、意識すべき注意点がいくつかあります。
今回は、建売住宅の購入の流れと建てる際の注意点をくわしく紹介します。

 

□建売住宅購入の流れとは

建売住宅を購入する場合、インターネットや広告で物件を探し、実際に見に行くことが一般的です。
加えて、不動産仲介会社に条件に合う物件を探してもらうという選択肢もあります。

内覧後、購入の申込みへと移ります。
購入の申込みの際には、住宅ローンの事前審査の申込みも行います。
自分で金融機関に出向く場合や不動産会社と提携している金融機関で手続きをする場合があります。

購入の申込みが完了したのち、売買契約の締結に進みます。
契約の締結と同時進行で、住宅ローンの本審査の申し込みを行います。
本審査には、3週間程度の時間がかかります。

審査を通過し融資の承認が出ると、物件の引き渡し前の最終内覧を行います。
最終内覧時に、気になる点がある場合は必ず補修を行ってもらいましょう。

最終内覧時に特に問題がなければ、残りの代金を支払い、物件の所有権の移転登記を行います。
すべてが完了すれば、物件の引き渡しに進みます。

 

□建売住宅を建てる際の注意点とは

注意点は、3つあります。

1つ目は、物件価格に含まれている内容を確認することです。
建売住宅の価格を構成するものは、必ず確認しておきましょう。
そうすることで費用に関するトラブルを未然に防げます。

2つ目は、どのようなアフターサービスを受けられるのかチェックしておくことです。
万が一に備えてアフターサービスの内容にも目を通しておくことが重要です。
メンテナンスを行う頻度やどのようなメンテナンスを実施するのかを必ずチェックしておきましょう。

3つ目は、住環境にも目を向けることです。
住宅そのものの良し悪しだけではなく、周りの環境や住環境にも目を向けることが大切です。
家族のライフスタイルに合った住環境が整っているかを確認しておきましょう。

以上、3つの注意点について紹介しました。
建売住宅を建てた後、快適な生活を送るためにも事前に確認できることはすべて確認しておきましょう。
疑問点がある場合は、その都度住宅会社の担当者との話し合いを行うこともおすすめです。

 

□まとめ

建売住宅の購入の流れと建てる際の注意点をくわしく紹介しました。
建売住宅を購入する際には、住宅へのサポート面や近隣の環境も細かく確認しておくことをおすすめします。
建売住宅の購入に関してお困りの方は、ぜひ当社にお声がけください。
follow us!