安曇野市の建て売り住宅なら!後悔しないポイント紹介します! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2019.06.26

安曇野市の建て売り住宅なら!後悔しないポイント紹介します!

「建売住宅を選ぶ際の注意点が知りたい」
「建売住宅にするか迷っている」
このような方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、皆さんが後悔しないよう、分譲住宅を選ぶ際に知っておくべきポイントについて詳しく解説します。

 

□チェックすべきポイントとは?

*点検口があるか確認する

点検口とは、建物の状態を点検する際に使用するものです。
床下点検口や天井点検口、屋根裏点検口などがあります。

建売住宅を購入する際に、点検口があるか必ず確認しましょう。
特に床下点検口と天井点検口は、建物の重要な部分を細かく調べる際に必要なので、設置されているかきちんと確認しておきましょう。
間取り図には書かれていないので、自分の目で確認してください。

 

*標準仕様をきちんと確認する

標準仕様とは、住宅にあらかじめ備わっている外装、内装仕上げや設備等のことです。
会社によって、標準仕様は異なります。

建売住宅は、安く買えるのが特徴ですよね。
しかし、その分、普通の家にはある設備を標準仕様から外していることがあります。
例えば網戸やトイレの換気扇などが考えられます。

標準仕様から外されている場合、取り付けるには、「追加工事費用」を支払わないといけません。
価格が安いほど、一般的な設備がないことが多いので注意してください。
契約する際は、標準仕様書と図面を注意深く読むことをオススメします。

 

*住宅診断(ホームインスペクション)は契約前にする

住宅診断を依頼する時期は、契約前がベストです。
契約前だと、もし建物に重大な傷があった場合は、購入をやめられます。
また、事前に修理してもらうこともできるので、契約前にしておきましょう。

もし、契約前に診断しなかった場合は、引き渡し前にしておきましょう。
また建設前の場合は、建設中に依頼することをオススメします。

 

*未完成物件の引き渡しはやめよう

通常、家が完成してから家の代金を支払うことがほとんどです。
しかし、中には、完成前に支払を要求してくることがあります。

完成前に支払ってしまうと、家に不備があったときに中々対応してもらえなかったり、返信が遅かったりすることがあります。
さらには、完成前に業者が倒産してしまうこともあるので注意してください。

 

□まとめ

以上、建売物件を選ぶ際に後悔しないポイントいくつかを紹介しました。

建売物件は、安さが売りです。
しかし、その分注意するべきことはたくさんあるので、上記の内容をきちんと確認しておきましょう。
follow us!