塩尻市で分譲住宅を探している方へ!家を選ぶ決め手についてご紹介! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2020.05.14

塩尻市で分譲住宅を探している方へ!家を選ぶ決め手についてご紹介!

塩尻市で分譲住宅を検討されている方がいらっしゃるのではないでしょうか?
新築を購入する際、注文住宅と分譲住宅の2つから選ぶことになるでしょう。
このとき、分譲住宅を選択する決め手を知りたい方がいらっしゃると思います。
そこで、今回は分譲住宅を選ぶ際の決め手について紹介します。

 

□分譲住宅の魅力を紹介

 
分譲住宅には注文住宅にない独自の魅力があります。
ここでは、そんな分譲住宅の3つの魅力を紹介します。

1つ目は分譲住宅は事前に見学をしてから購入ができることです。
注文住宅では土地を買ってから家が完成するまで内装の状態を確認できません。
一方、分譲住宅は完成した住宅を販売しているため、事前に内装を確認できます。
そのため、購入後にイメージと違ったということは起こらないでしょう。

2つ目は立地条件です。
分譲住宅は大きな土地に同じような家を複数建てるという特徴があります。
この土地周辺には学校や病院、スーパーなどの生活に必要な施設が揃っていることが多いです。
しかし、分譲住宅は街から離れた場所に建てられる場合もあるでしょう。
このような場合、後からスーパーが建てられることが多いため、分譲住宅は立地条件が非常に良いと言えるでしょう。

3つ目は工事期間です。
注文住宅は家が完成するまで4カ月ほどかかります。
一方、分譲住宅はすでに完成している家なので、生活するまでにかかる期間は1カ月程度で済むでしょう。
この1カ月間は家の引き渡しや引っ越しにかかる期間です。

 

□分譲住宅を選ぶ際の決め手は何なのか?

 
上記で紹介した魅力の中で購入の決め手となるのは価格と立地条件です。
価格は注文住宅に比べて費用を安く抑えられます。
そのため、貯蓄が少ない方や安く家を購入したい方にとってはこの部分が決め手となるでしょう。

また、分譲住宅の立地は周りに生活するために必要な施設が揃っていることが多いです。
さらに、土地の状態も保証されているため、購入後も安心して暮らせるでしょう。
注文住宅だと、土地探しやその場所の調査を自身で依頼しなくてはいけません。
さらに工事期間がないというのも決め手の1つとなるでしょう。

 

□まとめ

 
今回は分譲住宅を選ぶ際の決め手について紹介しました。
分譲住宅を選ぶ決め手は価格の安さと立地条件にあります。
また、工事期間や土地の調査などの面倒な手続きを省けるのも1つの決め手と言えるでしょう。
分譲住宅を検討されている方は、この記事を参考に決めてみてはどうでしょうか?
follow us!