塩尻市で分譲住宅の購入を考えている方へ!契約の流れとメリット・デメリットについてご紹介します! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2021.10.15

塩尻市で分譲住宅の購入を考えている方へ!契約の流れとメリット・デメリットについてご紹介します!

塩尻市にお住まいの方で
「分譲マンションの購入を考えているけど、デメリットについても知りたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。

できれば、分譲マンションを購入する前に知っておきたいですよね。
この記事では、分譲マンションの契約の流れとメリット・デメリットについてご紹介します。

 

□分譲住宅の購入の流れと手続きとは?

最初に資金計画を立てることから始めます。
家を買うには、土地や建物だけでなく、家具やインテリアなど、さまざまな費用がかかります。

また、物件を選ぶ前に、ローンの返済を含めた将来の資金計画を立てておくことが大切です。

次にエリアや相場といった情報を集めましょう。
その情報をもとに、今度は物件を絞り込んできます。
物件が決まったら、購入の申し込みをします。

このステップが契約締結のスタートとなりますので、後悔しないように物件を選びましょう。
住宅ローンを利用したい場合は、金融機関に事前審査を申し込むとよいでしょう。

次に実際に契約をします。
お申込者とそのご家族には、契約書のコピーと、物件に関する重要事項の説明を行います。
疑問や不安があれば質問し、契約書に署名・捺印しましょう。

そして、次が住宅ローンの申し込みと契約の締結です。
審査に通れば、金融機関とローン契約を結ぶことができます。

最後に決済をします。
購入金額から手付金を差し引いた後、残りの金額を全て支払います。
残金を支払うと、物件の引き渡しという流れになります。

 

□分譲住宅のメリット・デメリットとは?

分譲住宅のメリットは、注文住宅に比べて安いことです。
分譲住宅は、注文住宅に比べて価格が安く、価格を明確にして契約できるので、契約してから「いくらかかるんだろう」と心配する必要がありません。

もう1つのメリットは、家の構造が建築家によって綿密に考えられていることです。
つまり、住宅の専門家の視点で暮らしやすさを考慮して設計されているため、分譲住宅に住む際は不便を感じることが少ないのです。

分譲住宅のデメリットは、部屋のレイアウトや大きさを選べないことです。
ほとんどの分譲住宅はすでに建てられて販売されているので、設計プランはすでに決まっており、より広いリビングやより良いキッチンを求めることはできません。

そのため、デザインの細部にまでこだわりたい人には、分譲住宅は向いていないでしょう。

 

□まとめ

この記事では、分譲マンションの契約の流れとメリット・デメリットについて解説しました。
購入の流れとメリット・デメリットについて把握して、スムーズに購入できるようにしましょう。

当社は、塩尻市周辺の物件様々な物件をご紹介しています。
住宅購入についてご不明点があれば、ぜひご相談ください。
follow us!