分譲住宅をお考えの松本市の方へ!住宅選びの際のチェックポイントをご紹介します | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2020.10.26

分譲住宅をお考えの松本市の方へ!住宅選びの際のチェックポイントをご紹介します

分譲住宅の購入を検討中の方はいらっしゃいませんか。
一生にそう何度もない家の購入で失敗したくないですよね。
そこで今回は、松本市の住宅の専門家が分譲住宅を購入する際のポイントを紹介します。

 

□費用面でのチェックポイントを紹介

住宅の購入の際に気になるのは費用面ですよね。
そこではじめに、費用面で確認しておくべきポイントを紹介します。

1つ目のポイントは設備費用です。
建売住宅の場合は、基本的に建築会社や住宅会社の判断で標準仕様の設備が決まるでしょう。
そこで起きるトラブルとして、標準設備として含まれているのが当然だと思っていた設備が実は含まれていなかったというものがあります。

具体的には、ガレージ部分やコンクリートなどの外構費用、設計費用、水道管の引き込み費用などが挙げられます。
後から追加で費用請求をされるとショックですよね。
そのようなトラブルが発生しないように、事前に設備費用を確認しておくと良いでしょう。

2つ目のポイントは、諸費用に関するものです。
住宅の購入をする際に、物件価格ばかりを意識してしまい諸費用を気にしていない方が大勢いらっしゃいます。
しかし、物件価格は安いけれど諸費用を含めると高額になってしまうものはかなりあります。
仲介手数料などの諸費用がどれだけかかっているかも注意して確認しておくと良いでしょう。

 

□内覧の際のチェックポイントとは

続いて、内覧時におけるチェックポイントを紹介します。
住宅の購入において内覧は欠かせませんよね。
インターネットの情報に頼りすぎると思わぬ失敗をしてしまうケースがあります。

内覧を行う際には、まず水回りに注意して確認してみてください。
住宅で故障やトラブル、不満が多いのが水回りです。
例えば、お風呂が汚かったり洗濯機と洗濯物を干す場所が遠かったりするとストレスが溜まってしまうでしょう。

また、内覧を行う際には周囲の環境に注意を払うことも必要です。
昼間に訪れるだけでなく、朝や夜にその場所へ行って周りの雰囲気を味わっておくことをおすすめします。
閑静な住宅街だと思っていたのに、夜は飲み屋が近くにあり騒がしいというケースや、朝は車で出勤する人が多くて混んでしまうというケースが考えられます。
実際に暮らしていくことを具体的に想像して内覧すると良いでしょう。

 

□まとめ

今回は、分譲住宅を購入する際のチェックポイントについて解説しました。
本記事で紹介した内容を参考にして、満足のいく住宅購入を行っていただけると幸いです。
また、住宅の購入に関して何かお困りのことがございましたらお気軽に当社までご連絡ください。
follow us!