分譲住宅の間取りでチェックしておきたいポイントについて!松本市の方へ! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2021.05.21

分譲住宅の間取りでチェックしておきたいポイントについて!松本市の方へ!

「分譲住宅の間取りでどこを重要視すれば良いのかわからない」
松本市在住で、このように思っている方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、分譲住宅の間取りで確認しておきたいポイントについてご紹介します。
ぜひ、分譲住宅の間取りの参考にしてみてください。

 

□シューズクロークを設置するメリットとは?

分譲住宅の間取りを確認する際は、シューズクロークがある住宅を選ぶことがおすすめです。
ここでは、シューズクロークを設置するメリットを4つご紹介します。

まず1つ目は、玄関をすっきりと見せられることです。
玄関に十分な収納スペースがないと、靴が散乱しやすいですよね。
また、ベビーカーや傘は玄関にあると便利ですが、使わない時はスペースをとってしまいます。
そのため、シューズクロークがあると物が収納できるため、玄関がすっきりとした印象になりますね。

2つ目は、外で使用する物をまとめて収納できることです。
たくさんの物が収納できるシューズクロークがあると、ゴルフバッグやアウトドアグッズなどをまとめて収納できます。
さらに、子どもが使う物の収納場所にもなりますよね。
土がついた物はなるべく、室内に入れたくない方が多いため、シューズクロークに収納できると良いでしょう。

3つ目は、動線を短くできることです。
シューズクロークにコートをかけるスペースがあれば、帰宅時の動線が短くなりますよね。
また、子どもと公園に行く時やゴルフに行く時なども部屋まで物を取りに行く必要がなくなります。

4つ目は、デザイン性の高い玄関にできることです。
シューズクロークを設置することで、下駄箱を作る必要がなくなりますよね。
そのため、広々とした生活感のない玄関になります。
すっきりとした印象になることで、デザイン性にこだわれるでしょう。

 

□脱衣所の収納スペースについてご紹介します!

狭い住宅の場合、脱衣所に収納スペースがなく不便だと感じた経験はありませんか。
収納スペースがないと、着替えをわざわざ持ってくる必要がありますよね。
そのため、脱衣所に収納スペースを作ることをおすすめします。

 

□まとめ

この記事では、分譲住宅の間取りで確認しておきたいポイントについてご紹介しました。
シューズクロークのメリットとして、玄関をすっきり見せられることやまとめて収納できることが挙げられます。
脱衣所には収納スペースを取り入れることが重要です。
当社の住宅には便利な収納を設置しているので、ぜひ一度見てみてください。
follow us!