分譲住宅の選び方を塩尻市の方にご紹介!オール電化の住宅をおすすめします! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2021.04.15

分譲住宅の選び方を塩尻市の方にご紹介!オール電化の住宅をおすすめします!

分譲住宅の選び方でお困りの方にぜひ知っていただきたいのが、オール電化の住宅です。
オール電化には、光熱費削減効果や安全性が高いというメリットがあります。
この記事では塩尻市の方に、物件を選ぶポイントとオール電化のメリットについて詳しく解説します。
ぜひお役立てください。

 

□物件の選び方のポイントとは

住みやすい家は人によって様々ですが、良い家に共通しているポイントがあります。
ここでは、物件を選ぶ際に押さえておきたいポイントを3つ紹介します。
まずは、湿気や雨漏り対策をしていることです。
日本には雨が多く、湿度が高い梅雨という季節があります。

また、近年ではゲリラ豪雨が度々起きます。
そのため、湿気対策がされていないと住宅が腐食する可能性が高まります。
同様に、こだわった素材選びや窓の結露対策も行いましょう。

次に、水回りが近くに集まっていることです。
自宅の中で水回りのトラブルは起きやすいです。
そのためトイレや台所、お風呂場がまとまっているとリフォーム費用が節約できます。

最後に、生活スタイルの変化に対応できる作りであることです。
家に長く住むとそれに伴い、住んでいる人の生活スタイルも変わってきますよね。
したがって、10年や20年後でも使いやすい家かどうかを考える必要があります。
例えば、老後を見据えて玄関の段差をなくすといった工夫ができます。

 

□分譲住宅をオール電化にするメリットとは

近年ではオール電化の普及率が高まっています。
ここでは、オール電化にするメリットについて3つ紹介します。
1つ目は、光熱費削減効果があることです。
これはオール電化を導入する上で最大のメリットです。

なぜなら、光熱費が高い原因である暖房や給湯の料金を抑えられるからです。
また、オール電化向けに作られた夜間の電気料金が格安になるプランがあります。
それに加入することで、夜に使用する暖房や給湯料金の節約に繋がります。

2つ目は、安全性が高いことです。
オール電化の家は、火事が起きにくいと聞いたことはありませんか。
ガスを使用しないため、調理や給湯をする際に火を使わずに済みます。
そのため火災の心配がなく、安心して住めます。

3つ目は、災害時でも電気を使用できることです。
オール電化は「自然災害によって停電したら使えない」と心配に思う方は多いのではないでしょうか。
しかし最近では、このようなトラブルに対応するため太陽光発電や家庭用蓄電池を導入するケースが増えています。
それにより、災害時でも安心して電気を使用できます。

 

□まとめ

この記事では塩尻市の方に、分譲住宅の選び方のポイントとオール電化のメリットについて詳しく解説しました。
分譲住宅を選ぶ際は、これらのポイントやメリットを参考にしてみてはいかがでしょうか。
当社はお客様のご要望に合わせた住宅を提供しますので、お気軽にご相談ください。
follow us!