分譲住宅のコミュニティについて紹介!安曇野市で子育てをする方必見! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

COLUMN

2020.08.08

分譲住宅のコミュニティについて紹介!安曇野市で子育てをする方必見!

安曇野市の分譲住宅の購入をお考えの方で、子育てコミュニティについて気になっている方は多いです。
分譲住宅のコミュニティとはどのようなものなのでしょうか。
紹介します。

 

□コミュニティについて

分譲住宅では、同じような時期に、同じような価値観を持っている人が入居することが多いです。
そのため、分譲住宅では、他では見られない強い結びつきのコミュニティが形成されます。
特に分譲マンションではサークルとして管理されていることもあります。
コミュニティにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

子育て世代が集まるコミュニティは、子育て中のお母さんの強い味方になるメリットがあります。
子育て中の親にとっては、幼稚園や小学校などの情報や、公園や児童館などの情報交換は必須です。
コミュニティであれば近くに住んでいるママ友と情報の共有ができるため、有意義な交流が可能です。

また、子育てに特化したメリットだけではありません。
防犯や防災で助け合えるメリットもあります。
コミュニティに参加していると、子供の顔を近所の人に知ってもらえるようになります。
子供の顔を知ってくれている大人が多いと、防犯面で安心できます。

また近所同士で顔見知りであれば、災害時でもスムーズに協力ができるでしょう。
有事に備えて、平時から関係を作っておけば、安心ですね。

 

□少子化問題にコミュニティが大切

コミュニティでは、みんなで子育てをするという意識が高まります。
この意識こそが少子化の日本で大切なのです。

昔はコミュニティなどと言わずとも、地域で子育てが当たり前でした。
そのため、親一人ひとりの負担が少なかったのです。
しかし、現代になり地域の結びつきが少なくなると、親の孤立化が進みました。
これによって、子育てをお母さん一人でしなければいけない状況が生まれました。

このようにお母さんに負担がかかっている状況を改善できるのが、コミュニティの存在です。
お母さんに用事がある時には、他の親にお子さんの面倒をみてもらったり、集めにくい情報もコミュニティで集められたりします。
こうして、一人ひとりの負担を減らすことが、良い子育てには重要なのです。

 

□まとめ

分譲住宅のコミュニティでは、お母さんに嬉しい子育てのメリットがありました。
地域で子育てという考え方は、お母さんの負担を減らす観点からも、子供の成長の観点からも大切なものです。
また、防犯や有事の際の対応もコミュニティがあれば安心できます。
コミュニティを活用して安心に楽しく子育てをしましょう。
follow us!