分譲住宅が安い理由を知っていますか?松本市の専門業者がご説明します! | 分譲住宅 Frecraft(フリクラフト)松本市・塩尻市・安曇野市

コラムColumn

2020.02.26

分譲住宅が安い理由を知っていますか?松本市の専門業者がご説明します!

分譲住宅を購入するか悩んでいる方はおられるでしょうか。
購入に踏み切れない理由の1つに「一般的な住宅に比べて安いのは工事が雑だから」と誤解していることがあるかもしれません。
そこで今回は、分譲住宅の安さについて詳しく説明させていただきます。
分譲住宅の購入を検討しておられる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

□分譲住宅はなぜ安いの?

 

 

*土地を安く仕入れているから

 

住宅の総額の中で、大きな割合を占めているのが土地代です。
つまり、土地代を抑えられれば、住宅の総額を抑えられるのです。
分譲住宅を建築する際は、たくさんの土地をまとめて購入し、何区画かに分けて販売します。
そのため、土地代が安く抑えられ、住宅費も安くなるということです。

 

*簡易的な施工をしている

 

施工を簡易的にすることで、施工費を抑えているというのも、分譲住宅が安い理由の1つです。
施工を簡易的にしているというと、雑な工事を行っているのかと不安になられるかもしれませんが、そうではありません。
工事の質を落とすというわけではなく、間取りをシンプルに設定することで、材料を減らします。
また、施工にかかる手間も抑えられるので、結果的に施工費が安くなるのです。

 

*人件費を抑えている

 

注文住宅を建てる際には、間取りを決めるための打ち合わせを何度も行う必要があります。
一方、分譲住宅の場合はこの打ち合わせの必要がないので、打ち合わせのための人件費がかからないのです。
この人件費の節約も、分譲住宅の安さに大きく関わります。

 

 

□分譲住宅の安さゆえに不安なところ

 

分譲住宅は安さがメリットですが、同時にそれが大きなデメリットでもあります。
なぜなら、安いからという理由で深く考えずに購入してしまう恐れがあるからです。
分譲住宅は一般的な住宅に比べれば安いですが、住宅購入は非常に大きな買い物です。
そのため、本当にその家でいいのか、十分に考える必要があるのです。
「安いからここでいいや」と妥協して購入するのではなく、複数の物件と比較して、自分にとっての最良の選択をするように心がけましょう。

 

 

□まとめ

 

分譲住宅が安い理由は、質を保ちながらうまく費用を抑えているからなのです。
当社は松本市を中心として、デザイン性と住宅設備の充実を兼ね備えた分譲住宅を販売しています。
当社はお客様のご希望になるべく添えるように心がけております。
分譲住宅の購入を検討中の方、相談をお希望の方はお気軽に当社までご連絡ください。